スマホで見る

団地のお部屋でも!リノベーション物件「エステート鶴牧」【2021-04-19更新】|LIXIL不動産ショップERA中央企画

賃貸・売買・賃貸経営管理のことなら
リクシル不動産ショップ中央企画へ

電話番号はこちら:042-371-0303
<< ブログの一覧へ戻る
  • 団地のお部屋でも!リノベーション物件「エステート鶴牧」2021-04-19


    「引っ越しをしたいけど、新築物件にするには予算が…」

    「住環境は悪くないから引っ越したくないけど、別の間取りに住みたい」

    「そろそろ修繕しないとまずいところが出てきて困った…」

    引っ越す場合でも引っ越さずに済み続けたい場合でも、リノベーションはコストを抑えて自分の理想の部屋づくりをしたいときの魅力的な選択肢となるでしょう。
    とはいえリノベーションの経験者は少数派で、貴方を含めた大多数の方はリノベーションを経験したことはありません。
    そこで今回は、当社が実際に行ったデザインリノベーション物件の事例をご紹介させていただきます。

    ・中古物件を購入しリノベーションを考えている

    ・現在住んでいる物件のリノベーションを考えている

    ・具体的に考えているわけではないがリノベーションについて興味がある

    という方におススメの記事となります。

     

     

    デザインリノベーションされたお洒落な物件「エステート鶴牧4」

    エステート鶴牧4リノベーション後

    当社がデザインリノベーションをしたエステート鶴牧4をご紹介させていただきます。
    エステート鶴牧4はメゾネットタイプの3LDKであり、リノベーション後ではヴィンテージカフェスタイルに仕上がっています。
    特徴的に仕上がったキッチンは、白のタイルの清潔感ある奥側とシックな黒の手前側からなる、まさしくヴィンテージカフェを思わせるオープンキッチンとなっています。
    洗面台も一般家庭によくあるタイプのものではなく、お店で見かけるようなお洒落な独立洗面台となっています。
    2部屋の洋室も清潔感のあるキレイな仕上がりとなっており、リビングにはテレワークなどの作業のしやすいワークスペースも確保されています。
    以上が、デザインリノベーションによって生まれ変わった、現在のエステート鶴牧4の姿となります。

     

     

    エステート鶴牧のリノベーション前の姿


    デザインリノベーション物件のご紹介ですから、当然リノベーション前の姿も存在します。
    エステート鶴牧は1982年に建てられた大規模分譲マンションであるため、築年数は39年となります。
    ヴィンテージカフェを思わせるお洒落なものと生まれ変わったキッチンは元々は奥側のみでしたし、独立洗面台も一般的なタイプのものでした。
    そしてなにより39年の歴史を感じさせる壁紙の剥がれやシミ、フローリングの傷などが多くありますね。
    これがデザインリノベーション前のエステート鶴牧4の姿となります。

     

    ここから一度構造部分のみの状態にしたものが、下のパノラマツアーです。

    エステート鶴牧4リノベーション前

    この状態まで一度解体し、新しい間取りに作り替えることがリノベーションです。

     

     

    エステート鶴牧はこう生まれ変わった

    エステート鶴牧4リノベーションビフォーアフター

    構造部分のみになったリノベーション前の姿と、リノベーション後の姿を比較してみましょう。
    もしも実際にリノベーションをすることになった場合、その物件の状態からパノラマツアーのリノベーション前の状態まで一度解体し、そこからエステート鶴牧4のリノベーション後の姿のような、貴方の理想のお部屋へと変わっていくこととなるでしょう。
     

     

    LIXIL不動産ショップ中央企画株式会社は、不動産管理会社として多摩市に40年以上地域密着で営業してきた老舗です。
    多摩市、八王子市、稲城市周辺での不動産売買・リノベーション・賃貸のお部屋探し・相続相談は、LIXIL不動産ショップ中央企画株式会社にお気軽にご相談ください。


    ページ作成日 2021-04-19

カレンダー
 << 2021年10月