スマホで見る

アパート建築による節税の仕組みを解説します!【2020-02-20更新】|LIXIL不動産ショップERA中央企画

賃貸・売買・賃貸経営管理のことなら
リクシル不動産ショップ中央企画へ

電話番号はこちら:042-371-0303
<< ブログの一覧へ戻る
  • アパート建築による節税(不動産オーナーの相続税対策)2020-02-20

    「不動産相続の相談窓口」東京多摩相談センター代表の田岡です。

    相続対策や相続相談業務に当たらせていただいていると聞こえてくるフレーズの一つに、「借金をすると相続税が減る」というキーワードがあります。
    昭和から平成の時代にかけて、多摩ニュータウンの開発や東京都の事業で急速に宅地化が進んだ多摩エリアでもありますが、この間さまざまなハウスメーカーが「相続対策(この場合は主に相続税対策)」の大義名分のもと、土地オーナー(地主さん)への提案を推し進めてきた結果、多数の賃貸マンションやアパートが建ち並ぶこととなりました。

    その際、土地は所有しているけど手持ち現金は少ない地主さんに対する営業トークとして使われてきたのが、「土地を担保に借金してアパートを建てると相続対策(相続税対策)になりますよ」といった類のフレーズです。

    これをもって「借金をすればイコール相続税が減る」と勘違いしてしまっている土地オーナーがいかに多いことか!!
    本来は、更地に賃貸住宅を建築することによって、建物は新規に取得することになるものの、相続税評価額の軽減措置や不動産特有の評価方法により、債務控除と組み合わせることによって節税効果が発揮されるわけですが、きちんと説明されていることは殆ど無いような気がしています。

    というわけで、「アパート建築による節税の仕組み」を正しく理解していただきたいと思いこの動画を撮らせていただきましたので是非ともご覧ください。




    ハッピー不動産相続CHでは、皆様と皆様の大切なご家族が、もめない、争わない、円満で円滑な相続、特に「幸せをつなぐ不動産相続」を実現するためのお役立ち情報を発信しています。

    ★「不動産相続の相談窓口」東京多摩相談センター
    https://www.chuo-net.co.jp/souzoku/

    ★幸せをつなぐ相続勉強会 オフラインの対面型勉強会を定期的に開催しています。
    分からないことがあればその場でご質問いただける各回定員5組の少人数制につき、どうぞお気軽にご参加くださいませ!! 勉強会のスケジュールはコチラからご確認ください
    https://fsouzoku.jp/shop/shop_detail/209

    ★初回相談(60分)は無料!!
    不動産相続や有効活用に関する個別相談はこちらから承ります。
    https://www.chuo-net.co.jp/form_raiten/
     


    ページ作成日 2020-02-20